*申込受付を終了しました!(2019/5/13)

本年度から技術士第二次試験の一般部門の評価基準が変わります。

択一試験が無くなり、全て記述式の試験となります。記述問題では、技術士に求められる資質能力(コンピテンシー)を理解して、解答する必要があります。

筆記対策セミナーでは、講義と面談を含め個別指導を行うことにより本年の筆記試験に対応する解答の作成を支援いたします。

*募集要項をよくお読みいただいた上で、下方の申込フォームより申込みしてください。

*出願セミナーの際に募集した「出願+筆記セット割」での申込者が多数であったため、今回のセミナーから受講を希望される方は、募集部門/科目を限定しています。下方の要領をよく読んでお申し込みをお願いします。

募集要項

〇開催日時:6月2日(日)一般部門(総監以外):9:30~17:00 / 総監部門:13:00~17:00

〇場  所:新大阪丸ビル新館(JR新大阪駅前)→ 地図

セミナースケジュール

【一般部門(総監以外)】 602号室
9:30~12:00 講義(講師:APEC氏)
13:00~17:00 個別面談指導(グループに分かれての筆記試験問題添削指導)

【総監部門】 903号室 908号室←変更しました
13:00~15:30 講義(講師:APEC氏)
15:30~17:00 個別面談指導(グループに分かれての筆記試験問題添削指導)

【懇親会】
17:10~   会場周辺(講師および受講生 希望者のみ)

募集部門、科目

先日実施した出願対策セミナーにて”筆記対策セミナーとのセット申込み制度”を利用した受講生が多数いますので、当会の受け入れ能力を勘案し、今回の筆記対策セミナーでは、以下の「部門-科目-専門とする事項」に一致する方を限定募集とします。

部門 科目 専門とする事項
総合技術監理 問わず 問わず
機械 問わず 問わず
電気電子 電力・エネルギーシステム 発送配変電
電気応用 問わず
電子応用 問わず
電気設備 問わず
化学 有機化学及び燃料 有機化学製品
高分子化学 高分子製品
金属 金属加工 問わず
建設 土質及び基礎 問わず
鋼構造及びコンクリート コンクリート
都市及び地方計画 問わず
道路 問わず
鉄道 問わず
施工計画、施工設備及び積算 施工計画
建設環境 問わず
上下水道 問わず 問わず
衛生工学 水質 問わず
農業 農業農村工学 農業土木
経営工学 問わず 問わず
応用理学 地質 問わず
  • 記載のない部門/科目については、今回は対応予定はありません。
  • 複数の部門/科目を兼任する講師がいますので、各部門/科目の受け入れ人数は、受講者-講師のマッチング調整結果により決定します。場合によっては受け入れ不可となる場合があります。

申込み期間

5月7日(火)~5月12日(日)

  • 受け入れ部門/科目を限定した募集のため、申込み多数の場合はSUKIYAKI塾大阪事務局にて抽選を行って受講者を決定します。また、申込み多数の場合は上記の申込期間の終了前に申込を締め切る場合があります。
  • 申込み期間であっても、講師コーディネートの関係で受講をお断りする場合があります。
  • 上記期間で受入可能人数に達しなかった場合は、追加募集する場合があります。

受講コース及び受講料

①講義受講及び個別面談指導+メールでの指導2回:12,000円

②講義受講:6,000円

セミナー終了後、ご希望の方は講師の参加する懇親会に参加できます。受験の情報収集、モチベーションアップの機会として、奮ってご参加ください。
懇親会に参加される方は、上記の受講料に加えて懇親会費用も合わせてお振り込みをお願いします

懇親会費:4,000円(希望者のみ)

【受講料に関する注意事項】

  • 一度入金された受講料は事務処理上返金には応じられません。
  • 講師は無報酬ですが、会場費、講師交通費、事務費、講師の継続研鑽等の諸費用を受講料として、受講生の皆さんにご負担をお願いしています。

「①講義+個別指導」を希望する場合の受講決定から指導の流れ

  1. 募集部門-科目-専門とする事項が合致するか確認してください。
  2. 受講を希望する方は、申込み期間に申込みを行ってください。
  3. 申込み者多数の場合は、SUKIYAKI塾大阪事務局により厳正な抽選を行います。
  4. 受講可能か否かを事務局より受講希望者へご連絡いたします。
  5. 受講可能な場合は事務局より連絡する振込先に受講料を振り込みください。個別指導に抽選で外れた場合でも、講義のみ受講することが可能です。講義受講を希望する場合は、その旨を事務局へ連絡し、講義分の受講料をお振込みください。
  6. 入金確認後、個別指導講師決定の連絡およびテキストをメールにてお送りします。
  7. 講師決定の連絡を受けたら、速やかに受講生から講師に連絡を取って下さい。添削指導の進め方等を相談し、講師の指示の受けてください。その後、講師の指示に従い、過去問題を中心に解答を提出し、添削を受けてください。
  8. セミナー当日の個別面談指導は数人のグループで行います。なお、指導内容はグループ内受講者相互に公開します。但し、グループによっては講師とマンツーマンになることもあります

なお、添削指導の回数は、セミナー当日の面接指導を含め3回を上限とします。

指導は講師と受講生の間で直接メールのやりとりで行って頂きますが、必要に応じて事務局が介在してメール送受信を行う場合もあります。

「②講義のみ」を希望する場合の受講決定の流れ

  1. 受講を希望する方は、申込み期間に申込みを行ってください。
  2. 申込み者多数の場合は、SUKIYAKI塾大阪事務局により厳正な抽選を行います。
  3. 受講可能か否かを事務局よりご連絡いたします。
  4. 受講可能な場合は事務局より連絡する振込先に受講料を振り込みください。
  5. 入金確認後、テキストをメールにてお送りします。

注意事項

  1. SUKIYAKI塾大阪の講師は、ホームページでご紹介のとおり無報酬のボランティアで対応しています。また、忙しい仕事の合間をぬって技術士資格に挑む皆さんの力になりたいという思いで添削指導に対応しています。受講生の方から、講師に対し無理強いすることはしないでください。トラブルは事務局が対応します。
  2. できる限り部門・科目が一致する講師と調整を行いますが一致しない場合があります。
  3. 講師の都合上、セミナー当日の面談を別の講師が対応する場合があります。
  4. セミナーで使用する資料は原則、メールにて送信いたしますので各自プリントアウトして持参下さい。
  5. セミナー後及び筆記試験合格発表後に事務局からアンケート調査を行います。必ずご回答ください。アンケート調査にご協力いただかなかった場合は、その後のSUKIYAKI塾大阪が主催するセミナー等は受講頂けません。
  6. 申し込み後のキャンセル、当日欠席等による返金及び申込み区分の変更は一切受け付けません。
  7. テキスト送付、事前・事後の添削には、電子メールでの添付ファイル送付でやり取りしますので、添付ファイルの送受信が可能なメールアドレスを使用してください。
    なお、メール不達などのトラブルが多いため、申込み時のメールアドレスには、携帯キャリアメール(例: @docomo.ne.jp、@softbank.ne.jp、@i.softbank.jp、@au.com、@ezweb.ne.jp、など)は使用しないでください。

申込みフォーム

*申込受付は終了しました。(2019/5/13)